酵素ドリンクでダイエットに挑戦する人が守るべき5つのポイント

酵素ドリンク

酵素ドリンクダイエットを成功させるには…

商品選びはもちろん、ダイエットに適したタイミングで飲むことが大切なんです。

飲み方を工夫するだけでもより高いダイエット効果を生み出すことができるので、是非ともチェックしておきたいポイント♪

  • せっかく始めるのだからダイエットに成功したい!
  • 失敗しないためにはどうすればいいのか?

そんな人の為にたった5つのポイントを抑えておくことで、酵素ドリンクでダイエットに成功する確率が高まる方法を紹介しましょう。

【原材料名には注意】糖分などのカロリーチェックは欠かさずに!

ここ数年、酵素ドリンクもダイエット食品として人気ですよね。

「酵素ドリンク飲んでみたい!」という方もたくさんいると思います。

ところで、酵素って何なのか知っていますか?少しだけ簡単に説明しましょう。

酵素とは

簡単に言うと、代謝や消化を行うのに絶対に必要な体内物質

人間が生きていくには、なくてはならないものなんです。人間が栄養を摂取するのも酵素の働きを正常に保つためです。

酵素がダイエットに深く関係している理由は、酵素が不足すると代謝も低下するから。

代謝が低下すると痩せにくく太りやすい体質になってしまいます。そこで、不足した酵素を補うのに酵素ドリンクが良いというわけです。

今や酵素ドリンクは、様々な種類のものが発売されています。「酵素ドリンク始めよう!」と思ってもどの商品がいいの迷ってしまいますよね。

酵素ドリンクを選ぶ際、注意する点は「原材料」です。

原材料は必ず見てください。

酵素ドリンクは実は糖分が結構含まれています。酵素ドリンクによって様々ですが、できるだけカロリーの低いものを選びましょう。

できるだけ自然から抽出されている成分が多く含まれているものが好ましいです。

野菜や果物が50種類を超えるような酵素ドリンクが理想的ですよ。

痩せ期をフル活用して酵素ダイエットに挑もう!生理中や前後はNG!

「早速、酵素ドリンクを始めてみた!」でも、「思ってたよりも効果がないな・・・」という人はかなり多いと思います。

どうせ始めるなら効果を実感したいですよね?

女性には太りやすい時期があります。

そう。生理前、生理中です。

生理前はどうしても食欲が増えてしまいます。痩せにくいときなんですよね。ダイエットしていると生理は壁になります。

生理で体重が増えてしまうことは、ある意味仕方のないことなんですが、できるだけ避けたいですよね。

酵素ドリンクも生理前、生理中では効果が薄れてしまいます。イライラもするし体調も万全ではありません。

しかし、全くの無意味というわけではありませんよ。「痩せよう!」ではなく、「太らない為に」飲んでみましょう。

最も酵素ドリンクがダイエットに効果的な時期は、生理終了から一週間!

これが、いわゆる女性の痩せ期です。

この一週間が一ヶ月のうち一番痩せやすい時期です。この時期は、代謝も上がり水分の排出量も増えるのでダイエットにはベストなんです。

このタイミングでダイエットスタート!

痩せ期を有効活用できると、ダイエット成功に近づくことができますよ。

痩せ期は積極的に酵素ドリンクでダイエットに挑みましょう。

酵素ドリンクを飲むタイミングは食前の30分前までがベスト

酵素ドリンクを飲むといってもいつ飲めばいいものかわかりませんよね。

基本的にはいつ飲んでも大丈夫なんですが、いつ飲んでも同じ効果があるわけではありません。

「どうせ飲むならダイエット効果があるときに飲みたい!」というのがみなさん共通する本音ですよね。

酵素ダイエットを最大限に活かしたいなら、食前に酵素ドリンクを飲むようにしましょう!

胃になにもない状態で酵素ドリンクを飲むと、酵素の成分の吸収が早くなります。

酵素は、食事の栄養を効率的に消化や吸収をしてくれます。代謝も良くなり、体内がダイエットにベストな状態になるんですよ。

そして、もっと言うと食事の30分前に飲むことがベスト!

あらかじめ30分前に飲むことで、酵素ドリンクで満腹感を得られ、暴飲暴食を防ぐことができます。暴飲暴食とまでいかない方でも、食事を少なく済ませることができますよ。

朝昼晩のうち最もたくさんの量を食べる食事の30分前に、酵素ドリンクを飲むことをオススメします。

食べ過ぎを防ぎ、消化も助けてくれて、ダイエットに効果的です。

今まで食前に飲んでいなかった方は、是非試してみてください。

飲み方は炭酸割りがおすすめ

みなさんは、酵素ドリンクをどのように飲んでいますか?

そのまま?水で割っている?炭酸水?

酵素ドリンクはもちろんそのままでも飲めますが、やっぱり濃いです。更に飲みやすくする為に他の飲み物と混ぜて飲むことが一般的です。

例えば、

  • 炭酸水
  • 豆乳
  • 牛乳
  • オレンジジュース
  • 野菜ジュース
  • ハーブティー
  • トマトジュース
  • アイスティー(無糖)
  • 無糖のヨーグルトにかける(シロップのようにヨーグルトの上からかける)

このように色々な割り方があります。

好みは人それぞれだと思いますが、こんなにバリエーションが豊富だと自分の好きな味がきっと見つかるはず!

酵素ドリンクに飽きてしまっても、割り方が色々あるので違った味を楽しめ毎日続けることができますね。

ダイエット目的なら断然、水か炭酸水がオススメです!

特に炭酸水(無糖の)が効果的!

酵素ドリンクでも満腹感は得られますが、炭酸水でより満腹感を得ることができます。暴飲暴食も防ぐことができます。さらに、空腹も感じにくくなりますよ。

水よりも腹持ちが良いので、炭酸水をオススメします。

ダイエットには、酵素ドリンク+炭酸水!これ絶対!

実は酵素って自分で作ることが出来るモノ!

酵素ドリンクを始める人はダイエットの為という人が殆どだと思います。

酵素ドリンクはダイエットに良いんですが、市販の酵素ドリンクは糖分が多いのがマイナスポイントですよね。

実は、酵素ドリンクって自分でも作ることができるんですよ。

自分だけのオリジナル酵素ドリンクをつくってみましょう!

自家製酵素ダイエットの作り方

1.材料を選ぶ
野菜や果物を用意する。
2.材料を洗う
ゴミや汚れを洗い流しましょう。
3.材料を切る
皮を付けたまま細かく切る(細かく切ることで発酵が早くなる)
4.プラスティックやガラスの透明な容器に砂糖と材料を入れる
材料:砂糖⇒1:1.1。まず砂糖を敷き⇒材料⇒砂糖と交互に入れていく。最後は砂糖で終わる。完全に密封しないこと。
5.発酵開始
冷蔵庫には入れず、日光の当たらない場所へ。(36度ぐらいが発酵が進む温度)
6.毎日2回かき混ぜる
空気に触れるように素手で混ぜる。
7.発酵完了
材料が浮いて泡が目立ってきたら完成。(1.2週間が目安)
8.材料を絞らず時間をかけてこす
ザルやキッチンペーパーなどを使ってこす。
9.完成!
完成したものは冷蔵庫で保管する。

少し手間と時間はかかりますが、自分の好きなようにできるのでカスタマイズも自由自在。

季節によって旬な野菜や果物を使うと栄養価も高くなりますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする