豆乳嫌いでも豆乳ダイエットで成功する方法!6つの魔法のレシピ

豆乳ダイエット アレンジ

豆乳には美容・ダイエット・健康効果があります。
その為、健康のために毎日飲んでいると言う人も最近では増えているんじゃないでしょうか。

特に女性は豆乳の効果をより感じやすく、豆乳ダイエットを取り入れている人も多いはず。

一般的には生理前に飲むことでダイエットが成功しやすくなる!
と言われているので、チャレンジした人もいるかもしれませんね。

ですが…
豆乳は好き嫌いがはっきりしている飲み物です。

  • クセがあって飲みにくい…
  • あとくちに豆っぽさが…
  • ニオイからしてダメ…

そう感じて豆乳ダイエットは無理!と諦めている人もいるはずです。
とは言え豆乳が健康に良い事は間違いありません。

そこで今回は豆乳嫌いな人でも美味しく飲めるアレンジ方法を紹介しましょう。
美味しく飲めるだけでなく、相乗効果でより豆乳ダイエットの効果を高める魔法のアレンジ♪

豆乳の独特なクセが無くなる6つのアレンジレシピ

豆乳の独特な臭みというかエグみ…
それがなくなれば苦にすることなく豆乳を毎日飲めるのに…

そう感じている人はかなり多いんです。
そこでただ単に飲みやすくするだけでなく、相乗効果を狙ってよりダイエット・美容・健康効果を高めることが出来る飲み方に注目!

美味しくてより効果を感じれる!
そんな豆乳があれば文句なしですよね♪

バナナ豆乳

その名の通りバナナと豆乳を混ぜあわせたもの。
ミキサーを使用する必要がありますが、作り方はいたって簡単!

☆用意する材料☆
  • バナナ1本
  • 豆乳200ml
☆作り方☆
バナナを適当な大きさにカットし、豆乳200mlと一緒にミキサーで混ぜあわせるだけ!
バナナの形がなくなりトロトロになってきたら出来上がりです。

バナナ・豆乳は共に栄養素が豊富で、ダイエットにも最適な食材。
バナナは腹持ちもよく満腹感を刺激してくれるので食べ過ぎの防止にも役立ちます。

そして何より注目なのが、バナナと豆乳を同時に摂取することで栄養素の吸収率が高まるようです。
どちらも低カロリーでエネルギーに変わりやすいバナナはおすすめ。

それでいて脂肪燃焼効率も高まるのでダイエットには最適。
味もバナナスムージーのようなまろやかな味になり美味しく飲めるはず♪

パイン豆乳

これもそのまんま、パインと豆乳を混ぜあわせたものですね。
こちらもミキサーを使用するタイプですが、作り方は簡単です。

☆用意する材料☆
  • パイナップル150g~200g
  • 豆乳200ml
☆作り方☆
パイナップルを適当な大きさにカットし、豆乳200mlと一緒にミキサーで混ぜあわせるだけ!
なめらかになるまで混ぜあわせれば完成♪

味はさることながら、パインと豆乳はダイエット効果を高める抜群の相性を誇っています。
豆乳にはペプチドやサポニンといった脂肪の吸収を抑え燃焼効果を高める成分が含まれています。

そこにパイナップルが混ぜ合わされることで、更に活性化。
つまり豆乳が持っているダイエット効果を更に高めてくれるものがパイナップルなんです。

パイン豆乳という製品が発売されているほどで、効果は間違いなしです。
パインの爽やかな風味が加わり飲みやすさも文句なしだと感じます。

きなこハチミツ豆乳

アイスやスイーツなどによく使用されるきなこ。
それに栄養抜群のはちみつを加えたきなこハチミツ豆乳はとっても美味しい。

☆用意する材料☆
  • きなこ大さじ2杯
  • はちみつ大さじ1~1.5
  • 豆乳200ml
☆作り方☆
作り方はとってもシンプル。
ミキサーも必要なく、材料全てを混ぜあわせるだけ!
ダマにならないようにしっかりと混ぜるだけで出来上がり!

きなこはとっても栄養が豊富な食品。
たんぱく質・脂質、食物繊維・ミネラル・ビタミン…etc

身体に必要な栄養素がバランスよく含まれた食品です。
それを豆乳と混ぜあわせることでよりバランスの取れた栄養素を吸収できるようになります。

それだけでも良いのですが、ハチミツを加えたほうが甘みも加わりより飲みやすくなるんです。

インスタントコーヒー豆乳

インスタントコーヒーを豆乳で作るだけの簡単なもの。
いわゆるソイラテですね♪
スタバなんかでも人気のあるソイラテを簡単に作ることが出来ます。

☆用意する材料☆
  • インスタントコーヒー1杯分
  • 豆乳200ml
☆作り方☆
インスタントコーヒーを作る容量で豆乳で混ぜ合わせるだけ♪
カフェラテの豆乳バージョンですね。

レンジで温めた豆乳にインスタントコーヒーをスプーン一杯入れるだけで出来るソイラテ。
コーヒーに含まれているポリフェノールやカフェインは、脂肪の燃焼を助ける働きがあります。

コーヒーダイエットというものがあるぐらで、ダイエットには向いている飲み物です。
そこに豆乳の効果も合わさり、健康的でダイエットにも最適。
若い女性にソイラテが流行っているのもうなずけます。

100%ジュース・野菜ジュース×豆乳

豆乳と野菜ジュースや100%のジュースと混ぜあわせて飲む方法。
豆乳割りってイメージですね。

☆用意する材料☆
  • 野菜ジュースや100%のジュース200ml
  • 豆乳200ml
☆作り方☆
豆乳と野菜ジュース・100%ジュースを1:1で混ぜるだけ。
容量は1:1であればOK。
200ml×200mlだと多くなるので100ml×100mlでも問題はありません。

最初にも紹介したような生のフルーツと混ぜあわせる方法とイメージ的には同じ。
バナナジュースやパインジュースなどと混ぜれば原理は一緒です!

栄養素が豊富な野菜ジュースや100%の果物のジュースを豆乳と混ぜることで、より多くの栄養素を吸収できます。
飲みやすいジュースによって豆乳がまろやかになりとっても飲みやすいです。

紅茶豆乳

紅茶を豆乳で割る飲み方です。
ソイティーとしても人気があるものですね。

☆用意する材料☆
  • 濃い目に作った紅茶少量
  • 豆乳200ml
☆作り方☆
濃い目に作った少量の紅茶に温めた豆乳を混ぜあわせるだけ。
注意するポイントは、紅茶を濃い目にしないと豆乳の味が勝ってしまうこと。
豆乳は風味が強いので注意した方がいいでしょう。

紅茶ダイエットがあるように、紅茶にはダイエットに最適な成分が豊富に含まれています。

紅茶に含まれるポリフェノール・カフェインにはストレス解消や疲労回復にも効果的です。

それに加え脂肪燃焼効果・中性脂肪が蓄積されるのを防ぐ働きも。
美白効果なんかもあるので、紅茶は女性には嬉しい効果だらけなんです。

そんな紅茶と豆乳を合わせれば、よりダイエット効果に期待できるかもしれません。

飲みやすくなるが、好みで判断して飲むことがベスト

  • バナナ×豆乳
  • パイナップル×豆乳
  • きなこ×はちみつ×豆乳
  • コーヒー×豆乳
  • 野菜ジュース・100%ジュース×豆乳
  • 紅茶×豆乳

6つのおすすめのアレンジ方法を紹介しましたが、それでも豆乳のクセが…
と無理な人は無理かもしれません。

絶対にこれなら飲める!というものではないので、一度すべて試してみるのが良いでしょう。
その中でこれなら行ける!と思ったものを飲み続けてみるのはどうでしょう♪

どのアレンジも豆乳ダイエットの効果が高まるようなので、好みで決めることがベストですね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする